四季の草花写真集

nature6000.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オニユリ

鬼百合(オニユリ)
学名:Lilium lancifolium

中国原産
りん茎を食用にするために栽培していたものが
古い時代に野生化したと言われている
葉のつけねにむかごができる
b0017645_2311741.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-31 23:11 | 季節の草花

ハンゲショウ

半夏生(ハンゲショウ)
学名:Saururus chinensis

「半夏生」とは
夏至から11目のこと(7月上旬になる)

このころ花が咲き、葉が白くなることから
この名がついたとか
葉が半分白くなるから(半化粧)
この名がついた等の説がある
(この写真は九重で8月11日に撮ったものです)

水辺に群生するドクダミ科の植物
b0017645_22265412.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-30 22:25 | 季節の草花

オオマツヨイグサ

大待宵草(オオマツヨイグサ)
学名:Oenothera erythrosepala

北米原産の帰化植物
日が暮れるころから花を開き
朝にはしぼみ始める
b0017645_23102022.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-29 23:11 | 季節の草花

ハマナスの実

浜梨(ハマナス)
学名:Rosa rugosa

「浜梨」という名は
海の近くに見られ実が梨に似ているところから
きたとのこと

実際は「梨」にはあまり似ていないような・・・・
甘酸っぱいハマナスの実からは
ジャムを作ることができる
b0017645_0121640.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-28 00:13 | 季節の草花

ハマナス

浜梨(ハマナス)
学名:Rosa rugosa

北海道,東北などの海岸に見られ
北海道の道花になっている
元は「ハマナシ」だったのが
なまって「ハマナス」になった

ということで「ナス」の仲間ではなく
「梨」の仲間のバラ科の植物
b0017645_2051517.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-27 20:51 | 季節の草花

犀角

犀角(サイカク)
学名:Stapelia hirsuta

まるで“ヒトデ”のようなこのはなは「犀角」
南アフリカに分布している
ガガイモ科の多肉植物
腐敗臭がありそのにおいで
虫を誘う虫媒花
b0017645_23355221.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-26 23:36 | 季節の草花

熱帯睡蓮

熱帯睡蓮(ネッタイスイレン)
学名 Nymphaea

一般的にハスは、葉や花が水面から立ち上がり
スイレンは、葉も花も水面に浮かんだままだが
この熱帯睡蓮は花が水面から立ち上がる
b0017645_23171387.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-25 23:17 | 季節の草花

紫紺野牡丹

紫紺野牡丹(シコンノボタン)
学名:Melastoma candidum

先ほど研修から1週間ぶりに帰宅すると
秋の虫達が合唱で迎えてくれました
暑い日が続くけど
季節は確実に秋になってきています

ということで
1週間ぶりの再開第1号は
秋を感じる花のひとつ「野牡丹」です
b0017645_234852100.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-24 23:49 | 季節の草花

ヒマワリ

向日葵(ヒマワリ)
学名:Helianthus annus

ヒマワリといえば黄色い花を思い浮かべるけれど
最近は変わった色のヒマワリも
よく見かけるようになった。

今日から1週間ほど
研修で出かけるので
草花日記はしばらくお休みします
b0017645_0194019.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-18 00:19 | 季節の草花

ヒマワリの筒状花

向日葵(ヒマワリ)
学名:Helianthus annus

ヒマワリは北アメリカ原産のキク科の1年草
おしべ、めしべがある中の筒状花は外側から開いていき
やがて黒い種ができる
b0017645_0152838.jpg

[PR]
by nature6000 | 2005-08-17 00:16 | 季節の草花
line

四季の草花管理人コスモス


by nature6000
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー